片岡道子の日記のトップページ >> 月別アーカイブ: 2018年05月
月別アーカイブ: 2018年05月
1 / 5123...最後 »

2018年5月31日(木)  忘れてる~~!

何か忘れてる~~~!

そうだ当日の一言コメント考えなくっちゃ!

赤帽さんに電話しなくっちゃ!

支払いの計算しなくっちゃ!

まだまだいろいろしなくっちゃ~~~!

 

今日、急病で入院した人がいます。

せっかく頑張って練習していたのにお気の毒です。

でもでも、体が一番大事です。どうぞゆっくり直してください。

 

皆さんくれぐれも体気を付けて、元気に本番迎えてくださいね。

これ以上欠席者でないように気を付けよう!

頑張りすぎないでくださいね!

2018年5月30日(水)  突然の☂

それまでのお天気持ってたのに4時前に突然すっごい雨になりました。

丁度その時にレッスンに来たKさん。

高円寺に来るとそんな豪雨に会うんだって・・・・・

帰りにはケロッと晴れていました。

その雨の中睦雄氏も図書館から帰ってきました。

傘は持っていましたが足元がびしょびしょでした。

その前後の人は誰も降られなかったのに~~~~~~~

お二人お気の毒でした・・・・・・・

 

今日も8時までレッスンしていたよ~~!

発表会でない方とはのんびりと楽しんでレッスンしています。

出る人とは、今より、より良くする〆の注意点をアドバイスしています。

一日が無事終わるとほっとします。

 

今日の夕食は頑張ろう睦雄&道子・・・・

ということで鰻のかば焼きにしました。

生協のおいしい物セールの中のちょっと高いのだけど長いままの鰻・・・・

すっごくおいしかったです。

それに小松菜&わかめのお浸し、十分満足の夕食でした。

 

2018年5月29日(火)  86回話音倶楽部

発表会前ですが7月の話音倶楽部のおしらせです。

去年私も参加させていただいた「弦楽器のイグチ創設20周年コンサート」でご縁のあった先生方にお越しいただいて演奏会をします。

是非聴きにいらしてくださいね!

 

2018年7月14日(土)午後4時開演 片岡マンドリン研究所
入場料:3000円(飲物付)予約制
出演:ギター:田口秀一  マンドリン:中野薫、桝川千明、児嶋絢子、片岡道子

★予約受付中です

日 時: 2018年7月14日(土) 午後4時開演

出 演: ギター:田口秀一
マンドリン:中野薫、桝川千明、児嶋絢子、片岡道子

会 費: 3000円 (飲物付)  *予約制(先着25名様)

場 所: 片岡マンドリン研究所
(東京都杉並区高円寺南3−62−2  JR高円寺駅南口下車徒歩5分)  地 図

プログラム:
「魔笛」の主題による変奏曲作品9  ・・・F.Sor
「美しき我が子や何処」の主題による変奏曲  ・・・中野二郎
「SERENATA」  ・・・中野二郎
アリアと変奏第4番  ・・・G.Leone

四重奏曲ニ長調  ・・・C.Munier
日本古謡によるマンドリン二重奏  ・・・越智敬       ほか

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ご予約、お問い合わせは・・・
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3−62−2
片岡マンドリン研究所内 話音倶楽部コンサート係
FAX:03−3311−4403
E-mail:waonclub@kataoka-mandolin.jp

 

 

2018年5月28日(月)  新しい企画話音倶楽部

今日も朝一で歯医者さんに行ってきました。

夫婦二人で元気に4カ月に一回行っています。

お医者さんも「もう!4ヵ月経っちゃったんだね~~!」

この間は冬だったのにもう夏だよ~~~!

なんて会話になりました。

 

帰宅してパッソさんの練習、隣の部屋では二重奏の練習でした。

そしてその後のレッスンが続いて夜8時まででした。

 

10月開催の87回話音倶楽部のおしらせがホームページに載りました。
 
★公開レッスン受講者 募集中です!★
★予約受付中です
 
 
マンドリンの名手 ゲルトルート・ヴァイホーフェンさんが話音倶楽部に初登場です!!
話音倶楽部コンサートの前には マスタークラス公開レッスンも開催します。こちらの受講生、聴講も絶賛 受付中です。
コンサートではマンドリンとソプラノとピアノのアンサンブルで織りなす新たな世界をお楽しみください。
 
日 時:
2018年10月6日(土)
  午後0~2時  公開レッスン
  午後3~5時  話音倶楽部コンサート
  午後5~6時  懇親会
 
出 演:
【公開レッスン】
  ゲルトルート・ヴァイホーフェン(マンドリン)
【話音倶楽部コンサート】
  ゲルトルート・ヴァイホーフェン(マンドリン)
  永井千恵(ソプラノ)
  伊藤彩子(ピアノ)
 
会 費: *予約制 (先着25名様)
  ■ 公開レッスン受講:学生3000円/一般7000円(コンサート鑑賞含む)
  ■ 公開レッスン聴講&話音倶楽部コンサート 通し券:学生2500円/一般4000円
  ■ 公開レッスン聴講のみ:学生500円/一般1000円
  ■ 話音倶楽部コンサートのみ(飲物付):学生2000円/一般3000円
 
場 所:
  片岡マンドリン研究所
 (東京都杉並区高円寺南3−62−2  JR高円寺駅南口下車徒歩5分)
 
 
●プログラム (話音倶楽部コンサート)● ———————————-
 
  おいで愛しのツィターよ K.351  ・・・W. A. モーツァルト
  夢  ・・・E. グリーク
  宵待草  ・・・多忠亮
  Elegio  ・・・R. カラーチェ
  Tango  ・・・V. ベア=デモンデー
  組曲「Haiku」  ・・・小林由直
  独日民謡メドレー  ・・・伊藤彩子 編曲
  Two Remembrances  ・・・アンドレ・プレヴィン      ほか
 
ピアノ、声楽、マンドリンという世にも珍しいアンサンブルで繰り広げられる音楽の世界。
今までなかったからこその新たな響きの発見、次々と生まれる多彩な音の芸術は、言わば万華鏡ならぬ万華響。
「童謡メドレー」と 組曲「Haiku」は日本とドイツの音楽的な背景を繋ぎ、小品ながらも、その細やかなマンドリン歌曲とピアノ歌曲の中に、モーツァルトの劇作家としての一面を聴く。またロマン派の作曲家E.グリークの叙情的な歌曲は、自然描写と神秘的な世界を結びつける。
アンドレ・プレヴィンの「Two Remembrances」では、内向的な世界を3つの楽器が語るように描写していく。それとは対照的に V. ベア=デモンデーの情熱的で魅惑的なTangoが響く。
加えて、ドビュッシー、フォーレ他の作曲家の作品が万華響の世界へと誘う。

2018年5月27日(日)  9時~

9時からレッスン開始、12時までです。

午後の2時からピアノ合わせ始まるのでその間に町会費集めに回りました。

すごい収穫です。11軒中8軒集められました。

 

午後から加藤先生のピアノ合わせです。

一人一人丁寧にアドバイスくださってありがとうございます。

皆、言われたこと大切に何とか身に着くように努力しようね!

なかなか実行は難しいけれど少しでも近づくように頑張りましょう!

 

終わってからもう一度町会費集めを頑張り大もとに届けることができました。

ちょっと一息です。

2018年5月26日(土)  ピアノ合わせ2回目

朝8時半からピアノ合わせが始まりました。

ということは我が家の今日は超早起きし、お食事を済ませ片づけすませるまでを8時までにしました。

出かけてくる人も大変だけど、我が家の二人も頑張りました。

 

いよいよ開始しました。

一番最初は、今日孫の運動会があるというSさん、大急ぎで合わせて帰られました。

その次のFさんが来な~~~い!電話してもメールしても出てくれな~~い!

後で電話連絡あり忘れちゃったんだそうです。

というわけで次のT君はほとんど45分ぐらいできました。

そのあと12時40分まで続きました。

 

皆が帰ってから、私も井口楽器のレッスンなので急いで支度して、急いでお昼済ませて新宿に向かいました。

セーフ! 時間に間に合ってほっとしました。

6時までレッスンして、帰り道、すぐそばの病院に入院している兄を見舞って元気づけて、帰ってきました。

 

2018年5月25日(金)  いろいろ勉強

朝一で指圧に行ってきました。

私のリラックスタイム、帰ってきてすぐレッスン

午後もすぐレッスン、5時から美容院(これも私のリラックスタイム)

そして7時~レッスン

その合間に蒸し鶏を作り、野菜は急いで切って冷蔵庫へ

というわけで夕食は蒸し鶏、野菜は蕪、ニンジン、キュウリ、わかめで味はゴマ風味醤油ドレッシング

小さなうどん入りおつゆでした~~。

 

明日は8時半からピアノ合わせです。

早起きしなくっちゃ・・・・・・

 

今日16)ユーロフェス便り本田純子さんの報告載せました。

これでひとまず終了です。

 

 

2018年5月24日(木)  びっくり~~!

昨日の忙しさから解放され今日はレッスン少ない!

ラッキー!

しかも一人お休みということで一日4人でした。

 

 

で夕飯は豚しゃぶ湯豆腐にしようとまさに一口ほおばったとき・・・・

ピンポーン!

え~~~~!

玄関に出てみたらF君が立っていました。

あああああ!またやっちゃったか?忘れてた~~!

仕方ないのでレッスン開始しながらキョロキョロ、カレンダーの木曜日にF君の名前がな~~い!

よく見たら金曜日になっていました。

な~~んだ私の間違いじゃなかったじゃ~~ん?

 

 

結局9時までレッスンしてそれから夕食になりました。

 

2018年5月23日(水)  9時~9時

今日は朝の9時から夜の9時までレッスンしていました。

しかも夜は6時半から宍戸先生のピアノ合わせがあり、二重にレッスンが重なっていました。

桜井さんの曲とっても変わっていて面白いです。(ピアノの弾き方が・・・・・・・)

久しぶりに児嶋絢子さんも来てレッスンしなくちゃいけないのにお話もいっぱいあって

「時間が足りな~~い!」という感じです。

 

午前中のレッスンが遠い昔みたいな気がします。

 

この忙しい合間に睦雄氏のパンツの伸びたゴムを直し

頂いたきぬさやの筋を取って茹で

頂いたズッキーニをスライスして夜お肉と食べるように準備

 

家庭菜園のとれたて野菜はおいしいですね。

2018年5月22日(火)  あと24日

発表会まであと24日と出ていました。

何だかユーロフェスから帰ってきて一週間です。

行った人たちは疲れが出る頃でしょうが、遠い昔の出来事のような気がします。

そろそろアナウンスのことも考えないといけないですね。。。。。

 

7月の話音倶楽部、10月の話音倶楽部のこと

10月6日(土)にはドイツのゲートルートさんが講習会とコンサートをしてくださいます。

そろそろ講習会受ける人募集しなくっちゃですね。

募集中です。そのうちホームページに載せます。

まだ資料が届かないのです。

 

清里の事、トレモロサロンの事

同時進行がいっぱいあって整理がつきません。

7月の話音倶楽部は練習日もきまったし頑張るぞ~~

皆さん聴きに来てくださいね!

その前に発表会の準備がんばるぞ~~!

 

1 / 5123...最後 »
月別アーカイブ
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月