第88回話音倶楽部

2018年12月23日(日)


2018年12月23日(日) 午後4時開演 
 
【出 演】
石田政章、岡村綾子、児嶋絢子、都筑文子、松下やよい、片岡道子 〈マンドリン、マンドラ、ギター〉   

 
 
●プログラム● -------------------------------------------------------------------

 

-----------------------------------------------------------------------------------------

 ☆☆☆ 

***************************************

~~ スタッフから ~~

■ 片岡道子
今年来てくださった演奏者の皆様
 第85回:√Savaket〈るーと・さばけっと〉--- 鈴木遙太郎(マンドリン)、中﨑智大(ギター)
 第86回:田口秀一(ギター)、中野薫(マンドリン)、桝川千明(マンドリン)、児嶋絢子(マンドリン)
 第87回:ゲルトルート・ヴァイホーフェン(マンドリン)、永井千恵(ソプラノ)、伊藤彩子(ピアノ)

こんなに世界で活躍されている先生方に演奏していただきました。
ありがとうございました。

年間通してきてくださったお客様は124人ぐらいスタッフを入れると150人を越えます。
皆様これからも素敵な音楽発信していきます。
来年も聴きにいらしてください。

スタッフの皆さんも全くのボランティアありがとうございます。
みなさんのおかげでこの会が成り立っています。
来年もよろしくお願いします。

■ 石田政章
今年もみなさんのおかげで無事に演奏会を終えることが出来ました。お客様、スタッフのみなさん、本当にありがとうございました。
昨年から続けての奏者としての参加になりますが、やっぱりまだ慣れません(笑)。
それでも、昨年よりはみなさん一人ひとりの表情がわかり、自分の演奏を聴いてくださることへの感謝の気持ちでいっぱいでした。
今年は自分をとりまく状況がめまぐるしく変化した一年で、なかなか楽器を触ることが出来ませんでしたが、
それも踏まえて自分なりの表現ができればなあと思って臨みました。
来年もチャレンジングな一年となりそうですが、先生をはじめ仲間と演奏することを楽しむこと、
またみなさんとお会いできることを心待ちにしながら、過ごしていきたいと思います。ありがとうございました。

■ 岡村綾子
20年目を迎えた話音倶楽部。今年も多くのお客さまにお越しいただき終えることができました。
マンドリン雑誌「奏でる」2018冬号に話音倶楽部についての寄稿の機会をいただき、その際に改めて話音倶楽部の歴史を振り返りました。
研究所ホームページにずらーっと並んだレポートの一覧を見て、その歴史の長さを思い、
内容を読んであの時はあんな会だったな、どの会も素晴らしい出演者ばかりだったな、お客さまもあたたかかったな…などなど、
しみじみと思いを馳せました。

素晴らしい演奏をこんなに間近で聴けるコンサートなんて、本当に唯一のものだと思います。
このような会にスタッフとして関われる機会が得られて、感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも話音倶楽部で素敵な音楽を楽しんでいただけますよう、そしてちょっとあたたかい気持ちで過ごせますように。
微力ながら頑張ってお手伝いしていきます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

■ 児嶋絢子
今年は、話音倶楽部の他にも色々な場面で片岡先生とご一緒させていただく機会をもらいました。
その中で特に印象に残っている片岡先生のお話しがあります。清里マンドリンセミナーでの講義の中でこんなお話しをしてくださいました。
「私はマンドリン奏者である前に人間でありたい。家事もパーフェクトにこなしてマンドリンを演奏したい。」この言葉が心に響きました。
女性マンドリン奏者として活動していくことが今とは違った大変さがあったのだと思います。そんな先生の功績が今の私にもつながっているのだなと思います。私も未来につなげていけるように頑張ります。

話音倶楽部のあの雰囲気、今ここにいるマンドリンが大好きな仲間と共有する音楽、とても素敵な空間だなと改めて感じる時間となりました。
ありがとうございました。

■ 都筑文子
年末恒例の話音倶楽部スタッフによるコンサートが無事に終わりました。
この本番に向けての練習では勉強する事ばかり。精進していきたいと思います。

そして話音倶楽部 20年目の1年が終わりました。
演奏くださった音楽家の皆さま、研究所に足を運んでくださったお客様方に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
この素敵な時間を楽しんでいただけるよう、これからも頑張ってお手伝いしてまいります。来年も話音倶楽部をよろしくお願いいたします。

■ 松下やよい
年末の「話音倶楽部スタッフコンサート」が無事終了しました。
お部屋いっぱいのお客様にお越し頂き、仲間たちと楽しく演奏出来て幸せなひとときでした。皆様のお陰と感謝しております。
今年も話音倶楽部で演奏と楽しいお話をして下さいました音楽家の皆様、そしてお越し下さいましたお客様、有難うございました。
来年も皆様に楽しく過ごして頂けるよう、頑張りますのでよろしくお願い致します。