第84回話音倶楽部

2017年12月23日(土)


2017年12月23日(土・祝) 午後4時開演 
 
【出 演】
石田政章、岡村綾子、児嶋絢子、都筑文子、本田純子、松下やよい、片岡道子 〈 マンドリン、マンドラ、ギター 〉 

 
 

  

  

☆☆☆★★☆☆★ 

 

 

 
 
●プログラム● -------------------------------------------------------------------

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------

  

  

***************************************

~~ スタッフから ~~

■ 片岡道子
今年の話音倶楽部も無事に終わりました。
今年の総お客様数は115人でした。
こんなにたくさんのお客様とコンサートを楽しんだのです。
嬉しく思うと同時に感謝の気持ちでいっぱいです。

演奏してくださいました
 藤元高輝先生(ギター)
 唐華先生(中国琵琶)
 常見裕司先生(ウード)
素敵な演奏をありがとうございました。

そしてスタッフの皆さん今年一年が無事終わりました。
クリスマスコンサートは素敵なお客様に囲まれての暖かさと楽しさに満ち溢れた時間を過ごしました。
アヴェヴェルムを弾きながら感謝の気持ちでいっぱいになりました。
そしてジングルベルで、お客様と気持ちが一つになれたように思います。

来年もいろいろ企画が進行しつつあります。
★ 3月3日(土)
√Savaket の 鈴木遥太郎さん&中﨑智大さん。
 マンドリン&ギター&ヴァイオリン、etc.

★ 10月6日(土)12時半~
ゲートルート・ワイホーヘン先生の講習会&コンサート
 ドイツのマンドリニスト

来年も素敵なコンサートを発信していきたいと思っています。
皆様よろしくお願い致します。

■ 金刺利恵子
話音倶楽部の一年の締めくくりのこの会。
聴きにくるお客様は、片岡先生を中心に、今年はどんなマンドリンの音色を聴かせてくれるのか、とても楽しみにしているようです。
出演者の方たちもそれに答えるように、曲選びはもちろん、マンドリンの可能性を引き出し、
様々な工夫と努力でいろいろな音質が奏でられていて、聴く方も楽しんでいたようです。
毎年この会で感じるのですが、弾き手と聴き手が一つにまとまると、とてもとてもあたたかい、すてきな演奏会になるのですね。
私もお手伝いの形で参加させていただき、幸せな時間でした。
片岡先生、ありがとうございます。

■ 菅本夏実
コンサート出演の皆さま、素敵な演奏、お疲れさまでした。
演奏者の皆さんが楽しそうだったのでお客様も楽しかったと思います。
私と金刺さんは裏方だけの微力なお手伝いしかしていませんが、今回立派な大きな花束を頂き、驚きとともに感激しました。
先生、いつも優しいお心遣いを本当にありがとうございます。
来年も元気でお手伝いできたらいいなと思っています。 皆さま、良いお年を ‼

■ 仲谷 桂

■ 石田政章
この演奏会へむけての練習中、「話音倶楽部っていつからやってるんだっけ」というお話になり、その歴史を振り返る場面がありました。「あんなゲストに来て頂いたよね」「こんなことがあったよね」と思い出を語りながら、来年で20周年を迎えるということに気づいてとても驚きました。

私が参加したのは2008年で、いままでずっと裏方として参加いましたが、今回、はじめてみなさんの前で演奏させていただくこととなりました。いつもお手伝いをしながら、この場にきてくださるみなさんへの感謝の気持ちは持っていたつもりでしたが、実際に演奏に耳を傾けてくださるみなさんの表情を見て、あらためて素晴らしいことなんだなと思い直しました。

昨年は岡村さんが体調を崩し参加することができなかったのですが、今回は無事フルメンバーで演奏会を迎えることができて嬉しく思っています。来年もまた、みんなでこの会を迎えることができるようスタッフ一同がんばりますので、応援よろしくお願いいたします。

■ 岡村綾子
昨年末は退院直後でして、演奏もお手伝いと叶いませんでしたが、今年は4回すべてに出席できたことを嬉しく思います。

  3月 藤元高輝さんのギター
 10月 唐華さんの中国琵琶
 11月 常見先生のウード
 12月 恒例のスタッフコンサート

… と、2017年は撥弦楽器まつりの1年でした。
唐華さんとは少し共演させていただいたり、年末も今までになかった組み合わせで弾いたりと、
個人的には新しいことにチャレンジできた年でもありました。

今後とも話音倶楽部をどうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

■ 児嶋絢子

■ 都筑文子
2017年最後の話音倶楽部が無事終了しました。
たくさんのお客さま、片岡先生をはじめとするお手伝いや演奏のスタッフのみんなの、笑顔笑顔で溢れる大切な時間に、今年も携わることができました。ありがとうございました。
話音倶楽部がスタートしたのは1998年12月。来年は2018年、なんと20年目の年に突入です!
小さな空間で、とても近い距離で奏者の方とふれあい、いろんなジャンルの音楽に親しむことが出来る貴重なコンサート。
話音倶楽部で素敵な音楽を楽しんで頂けるよう、これからも頑張ってお手伝いしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

■ 本田純子

■ 松下やよい
例年通り年末の話音倶楽部コンサートが無事終わりました。
今年は演奏スタッフが全員揃い、更に長くスタッフとして働いていた石田君が演奏に初参加しました。二重奏、三重奏、全員でのアンサンブル、バラエティにとんだプログラムとなり、最後はお客様とクリスマスソングで賑やかに終了しました。

そして年末のお忙しい中にも関わらず、とても大勢のお客様がいらして下さいました。
皆さんが温かい気持ちで聴いて下さるので、とても気持ち良く演奏できて幸せでした。
ステキな仲間とお客様に囲まれて、私にとって宝物のような時間でした。感謝の気持ちでいっぱいです。

今年もあとわずかとなりました。演奏して下さった皆様、お越し頂いた大勢のお客様、ありがとうございました。
スタッフの皆様、ご苦労様でした。
この話音倶楽部は皆さまの応援のお陰で続いています。
来年もまた、微力ですがスタッフとして精一杯お手伝いしたいと思います。皆さまどうぞよろしくお願いいたします。