アンサンブル 虹について

2003年の「24時間テレビ」で「視覚障害者の方々がマンドリンアンサンブルを楽しむ!」という企画があり、そのとき参加された4人のメンバーにマンドリンを初歩から手ほどきしたのが片岡道子をはじめとする研究所のメンバーでした。苦労の末、本番を大感激のうちに終了し、そのままマンドリンから離れるのは寂しいということから始まった。翌年の研究所の発表会に初参加しそのとき「虹」と命名。以来毎年1曲を目標にしている。今ではそれぞれの伴侶の皆様も参加して楽しい練習を続けている。

第46回研究所発表会に参加

2015年6月13日(土)

2015年6月13日(土) 演奏曲 : 花は咲く  ・・・菅野よう子/佐藤弘和 編

… ▶続きを読む

第45回研究所発表会に参加

2014年6月28日(土)

2014年6月28日(土) 演奏曲 : 星に願いを  ・・・Leigh Harline/続木繁之 編

… ▶続きを読む

第44回研究所発表会に参加

2013年6月15日(土)

2013年6月15日(土) 演奏曲 : 青空のポルカ  ・・・J. Vejvoda/安藤真裕子 編  

… ▶続きを読む

第43回研究所発表会に参加

2012年6月9日(土)

2012年6月9日(土) 演奏曲 : 浜辺の唄  ・・・中野二郎  

… ▶続きを読む

アンサンブル 虹について

2000年1月1日(土)

2003年の「24時間テレビ」で「視覚障害者の方々がマンドリンアンサンブルを楽しむ!」という企画があり、そのとき参加された4人のメンバーにマンドリンを初歩から手ほどきしたのが片岡道子をはじめとする研究所のメンバーでした。…..

… ▶続きを読む

▶旧ホームページの「アンサンブル 虹」のページ